--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-17(Mon)

ダイヤのA・キャラ辞典19(明川)

○尾形一成

常に丁寧語。選手にも丁寧語。驚いた時も丁寧語。モノローグでも丁寧語。
「ぜったいにゆるさんぞ虫けらども!!!!!」とフリーザ様の如くブチ切れる…事はない。
降谷対策にしろ、日々の練習方法にしろ、自分達の身の丈に合った事を確実に固めている印象があり、好感が持てる。

初登場:第69話「精密機械」
フルネーム判明は71話

○楊舜臣(投手)

監督には敬語を使っているのに先輩には呼び捨て&タメ口名失礼極まりない男。たまにデンパ。ユーミン大好き親日家
そのポーカーフェイスっぷりから、周囲と壁を作っている一匹狼かと思われたが、ところがどっこい日本の野球とチームを愛するナイスガイだった。
策士タイプにも見えるが、本質的には追い詰められるほど喜ぶドМ野球馬鹿。
自国の選手が日本の投手に抑えられるのを見ても、恨むことなく、むしろ憧れを抱くのは相当人間が出来ていると思う。
決して油断せずしっかりと青道を警戒していたが、降谷に対してのみ妙に辛辣だった。
結局投げても打っても降谷に完勝し、自らの正しさを証明したが、沢村にはアッサリ打ち取られる。

初登場:第68話「快進撃!?」

○白鳥(右翼手)

4番だが、降谷に対する反応を見る限り、彼よりも楊の方が打撃が良さそうに見える
とは言え一打席目は完全な待球による見逃し三振、ちゃんと打ちにいっていれば結果は変わっていたのかもしれない。
…結局試合では全く見せ場が無かった。4番なのに…キャプテンなのに…。
仮にもキャプテンなのに、親に「早く野球辞めろ」と言われているのが気の毒。

初登場:第69話「精密機械」
名字判明は73話(名字自体は70話で登場、ただし顔は映らず)

○二宮(中堅手)

1番。通称ニノ。やはり白鳥と同じく親に野球を反対されている
お調子者な性格。楊以外ではキャラが立ってる方。
四球で出塁し、先制のホームを踏む。

初登場:第69話「精密機械」
名字判明は73話(名字自体は69話で登場、ただし顔は映らず)

○橋本(三塁手)

2番。今一つ顔が安定しない、と言うか出る度に若返っている、これなんて川上?

初登場:第71話「海を渡って」
名字判明は73話(名字自体は69話で登場、ただし顔は映らず)

○対馬(二塁手)

6番。右投左打。試合前に白鳥・二宮・橋本と並んで紹介されていたが、試合では兄貴のライナーを好捕した以外は
地味に二度ほどチャンスを潰していたり、倉持の足の速さに焦ってゴロ処理のミスをして、青道勝ち越しのキッカケを作ってしまったりと、損な役回りが多かった。
主力打者の後ろの打順という漫画的に不利な三太郎ポジションだったので仕方がないのだが。

初登場:第71話「海を渡って」
名字判明は73話

○大西(遊撃手)

背番号6。右投左打。3番打者。三白眼。
明川で一番空気な男。打撃でも守備でも全くと言っていいほど出番が無かった。

初登場:第74話「降谷攻略」(名字自体は70話で登場、ただし顔は映らず)

○国見(一塁手)

背番号3。右投左打。7番打者。タラコ唇。
割とセリフと出番が多く、目立つ男。

初登場:第74話「降谷攻略」

○関口(捕手)

背番号2。右投右打。8番打者。ゴリ顔。
コントロールが生命線の投手は捕手のリードが重要…な筈なのだが、どうもサインも楊が出しているようなので、存在感が無い…。

初登場:第74話「降谷攻略」

○高田(左翼手)

背番号7。右投左打。9番打者。七三デコ。
レフトで9番とショボイポジションの割には、哲さんの打球を(偶然)ミラクルキャッチしたり
バントの構えで揺さぶりをかけて出塁し、降谷が降板するキッカケとなったりと、活躍が多い。
御幸の打球の処理を失敗しているところをみると、大して野球が上手いというわけではなさそうだ。
ちなみに初登場時のメンバー表の顔の潰れっぷりが酷い。話が進むにつれて可愛げのある顔になっていったが。

初登場:第74話「降谷攻略」
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

179

Author:179
生物学上は雄。
2ch脳かつニコ厨とどっぷりとネットの沼に飲み込まれている中毒患者です。
最近はニコ・pixivで地味に活動中。
お陰で完全に放置状態で申し訳ないです。

トラバ、リンクは誰でもウェルカム。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。