--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-06(Thu)

チャンピオン1号感想

○ギャンブルフィッシュ
「真夜はトムの出目を操作することはできない!」→真夜の予言的中
や、やっぱ月夜野さん微妙に役に立ってねー!
ただ、今回は宣言をしたのがトムが振った後、目が出る直前だったのが少し気になります
トムのセリフから、グラ賽の類ではないようですが…。サッパリ分かりません
「流石お前の教え子だな」と言われて鼻高々なアビーが可愛い(元から高いけど)、多分皮肉を言われてる自覚無いんだろうなあ

○バキ
「恋愛とよく似ます」
「ならば私は今恋い焦がれている」
烈さん、ぶっちゃけ過ぎです
そんな烈さんにフラれたバキ、結局ヤル気の無さは直らずか

○AV
万代、ケジメをつけ入部
全てを見透かすようなヒロナオさんがカッコいいなあ、見た目はどう見ても悪役なのに
メンバーも11人揃い、試合のスコアも良くなってくるかな?

○ユタ
爺さんのデレフラグ一丁入りましたー!
そして人をエサにスッポン釣りをする鬼畜(オニ)な雷龍党の皆さん、この漫画の食物に関する蘊蓄には驚かされるばかり
ユタは戦争には駆り出されるものの、ビキビキ兄さん方にも歓迎されるようになり、待遇はかなり改善。嫉妬に狂うフリードくんがまた一悶着起こしそうな感じですが

○イカ娘
悟朗がどんどんヨゴレに…
卵焼きを作ってるはずが壁をガオンしてしまう千鶴姉の能力はイカ娘の存在より遥かにファンタジーだ
と言うか、マジに千鶴姉の恥ずかしい写真でも撮ってしまおうものなら、人生のデータを抹消される危険性が(ry

○ダイモンズ
ヘイト「すすすすッ、スミマセン!!」(ギリギリギリ)
プログ「………えっち…」
みたいな話
いや、原作(あとラフィン編)にもあった展開ですけど
「この地球はオレが守る」と調子こきまくってる虎グレスさんですが、このまま喉潰されて終了しそうな雰囲気に
殺してきた四人の仇、妻と娘を思い出してヘイトが立ち上がる姿は熱かったのですが、ここで決着がついてしまうとなると、奴の出番が…

○フルセット
うわぁ…柾中の連中ウゼぇ…。なんとか思い知らせることができないものか
会田の苦戦は見ているこっちも辛くなってくる。シューズも取り替え、そろそろ一矢報いて欲しいところ

○ジャン
何やらジャンの父親について語られそうな流れに
と言うか何当然のようにお嬢様を拘束してるんだ佐藤田ーっ!!あまりにも自然過ぎて最初は気付かなかったぞ
しかし「ノート見たから秋山の魔法は通用しないぜヒャッハー」とか言うのは負けフラグのような…
最近どうも小物化が著しかったブルーさんですが、外野に移ってからはまた魅力が戻ってきました、佐藤田の気持ちを理解してスッパリ引き下がるとは器が広い
あと1コマだけ登場した水月の実父から変人オーラを感じる…というかあれ髪型変えた五行なんじゃ

○星矢
蟹さん大ピンチ、やはり神との実力差はデカかったか。それでも心が折れてないのは立派ですが
そこに教皇(?)が登場、タナトスと二人が相討ちになる展開なのか

○ストブル
は、八五郎が今週は普通だ!ちゃんとチームに貢献してたし!
そしてとどまる事を知らない直木株の上昇、ここで打ってさらに男を上げるのか?
そこにのりっぺ登場、今頃見学に来るあたりが野球部との繋がりの薄さを再認識させられるなあ
そんなのりっぺにスコア帳のハート乱舞を見られて焦るお嬢。だが安心しろ、ハタから見たらそれは藤本先輩ラヴにしか見えないから

○コトノハ
むう、終わってしまったか…
最近は短期から本連載に昇格する事例が多かったんで期待してたんですが
とりあえず本連載で復帰してくれることを願います
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

179

Author:179
生物学上は雄。
2ch脳かつニコ厨とどっぷりとネットの沼に飲み込まれている中毒患者です。
最近はニコ・pixivで地味に活動中。
お陰で完全に放置状態で申し訳ないです。

トラバ、リンクは誰でもウェルカム。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。