--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-26(Sun)

ダイヤのA119話 栄光は君の頭に

レッドクリフ、曹操様は分かりやすい悪役扱いなのか…。
うーむ、魏オタの私としては複雑だ。


決着。
特に番狂わせも無くアッサリ終わってしまった感じです。
丹波さんがヒット一本も打たれてないとか、タチの悪い冗談のようだ(酷ぇ)。
いや、炎上して負けるよりは断然マシなんですけどね。
思えば丹波さんが真田を三振に取った時から、
試合の形勢は決まっていた感じですねぇ。
雷市はチームを背負うプレッシャーに押し潰されて自滅
怪物として描かれてきた一年坊に、最後の最後に脆さが出たと。
多分、来年以降の成長に繋がるんでしょうね。
その状態の雷市に、決め球、初めて見せる切り札のフォーク。
そりゃ打てんて、雷蔵もヒゲが抜けるほどビックリです。
しかしこれで丹波さんが完全復調したかというと、まだ疑問符ですね。
逆球、スッポ抜けも多かったですし。次の試合でまた一波乱有りそうな予感が…。
今は試合後のエピソードに期待します。
また何かハードルの上がるような大仰なアオリがついてますけど。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

179

Author:179
生物学上は雄。
2ch脳かつニコ厨とどっぷりとネットの沼に飲み込まれている中毒患者です。
最近はニコ・pixivで地味に活動中。
お陰で完全に放置状態で申し訳ないです。

トラバ、リンクは誰でもウェルカム。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。