--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-02(Wed)

ダイヤのA104話 何勘違いしてやがる、まだ青道のターンは終了していないZE☆

ダイヤ動画が結構なペースで増えてきているために紹介記事が追いつかず俺涙目。
ゆっくりしていった結果がこれだよ!いや私が悪いんですけど。
それと最近は「流星群」の歌詞改変にもちょくちょく手を出してみたりしているのですが…。

ちくしょう!丹波さんネタしか思い浮かばねぇ!

いっそのこと最終鬼畜全部丹波さんにするとか…需要無いか。(その前に手書きを完成させろこのバカ)


待ち望んでいた「橋の下のバットマン」がマガジンの公式ページに掲載されました。
単行本よりはやーい!マガジンも粋な計らいをしてくれるじゃないの。
もちろん早速読ませて頂きましたとも!感想は別記事で。


涙目でバナナとグラブを取り違える雷市に笑った。諸平野かお前は。

真田登板。その陰でダイヤ屈指のカマセ犬・三野がひっそりと退場していきましたとさ。
しかも真田との会話からすると三年ですか、終わったな…。
少しくらい意地を見せてくれるかと期待してたんですが、ホントいい所無かったなぁ。そんな三野相手に簡単に凡退してた坂井先輩って(ry
下手したら読者に名前すら覚えられていなさそうな彼ですが、
俺は心にちゃんとその名をとどめておくよ…三島先輩。

そして真田、天才肌系かと思っていましたが意外と熱い漢のようです。カッコいいじゃないか。
楊のような緻密なタイプではなく、むしろ荒れ球が武器のようで、初球からいきなりの死球。
沢村じゃあるまいし。まあ気にすんな、増子さんは鉄人だから。丹波さんだったら死んでたけど。
それと、味方に「ペース配分」について言われているのが少し気になったり。
降谷じゃあるまいし…と言うのはともかく、先発しない理由はスタミナ難か?
あと暗黒面に堕ちた時の春っちにツッコむのはもはやヤボな事だと悟りました、ええ。

で、真中さんいましたね…。誰かに言われるまでもなく、自ら観戦しに来ていましたか、殊勝だなぁ。
…よく考えると大前主将は何故ゲーセンにいたんだ?平川を放っとけなかったのか。

しかし…いい加減反撃してくれませんかね薬師さんよ、このままじゃ乱打戦にもつれ込まされた市大が雑魚みたいじゃないか!
ともかく今週の攻撃は、まずは兄貴が出塁、ヒゲ先輩が繋いで1アウト二塁。Nice bunt.
この後哲さん貫禄の二塁打、増子さん貫禄の死球、御幸貫禄のいつもの(予定)。
この流れは御幸が貧乏くじを引かされそうだなぁ…。
とは言え、いつもわざと甘い球を見逃したり、いつもわざと決め球を狙う御幸にしては、
増子さんに倣ってバットを短く持つなどいつになく真剣。
今までも薬師に流れが行きそうで行ってない展開ばかりですし、もしかしたら打つ可能性も無きにしも非ず。
つーか、チャンスでしか打てないのにここで打てなかったら何処で打つんだ。
しかし4点差ですか…。点差が広がる度に後々のこちらの被害が増大するのが予想されるのでなんか素直に喜べませんねぇ。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

179

Author:179
生物学上は雄。
2ch脳かつニコ厨とどっぷりとネットの沼に飲み込まれている中毒患者です。
最近はニコ・pixivで地味に活動中。
お陰で完全に放置状態で申し訳ないです。

トラバ、リンクは誰でもウェルカム。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。