--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-29(Thu)

ダイヤのA99話 みっしーま↓スペクタクル

サブタイに深い意味は無いです、いつもの事ですが。


先週の秋葉の打球はヒットに。ってなワケで雷市がホームインして薬師が一点先制。
が、降谷はなんとか踏ん張りこの一点止まり。
そして予想通りその裏に青道打線が爆発、早くも虐殺モードに。
相変わらず倉持は走るばかりで打つシーンが描かれてませんね、やっぱ打撃力無いのか。
格下相手にはやたら強いのは丹波さんだけではなく、青道全体がその傾向にあるようです。
なんか毎回炎上している三野君が可哀相になってきたよ。
このまま真田のスケープゴート的役割のまま終わってしまうのか。なんか森崎小野と被るなコイツ。
心なしかこの二人、御幸と小野に顔立ちが似ているような気がしますし。
ともかくこの結果にオカンムリならいぞー☆(いるよな、怒る時に限って妙に穏やかな顔になる人…)に早くも真田が投入されそうな雰囲気に。
とは言え真田はまだ肩作ってないので、すぐには登板できませんし、
まだまだ三野優人の受難は続きそうです。
まあいいや、得点は取れる時にメニーメニー取っちゃいなよ!

気になったのですが、らいぞー☆の「セットポジションでのストレートならウチの上位打線は捕らえられる」との発言は、
裏を返せば「ワインドアップの球は薬師打線でも捕らえるのは難しい」って事になるんじゃないでしょうか。
事実アッキーが刺された後はミッシーマ以下はアッサリ凡退したようですし…。
雷市が1番起用されたのも唯一その降谷の球を打つことができるから。
要は雷市を口火に、くみしやすいセットポジションで投げさせ続けるって作戦なのでは。
(先週の雷蔵の雷市への指示も「ホームランを打て」ではなく「塁に出ろ」でしたし。)
ともあれその目論みは御幸の活躍によって今回は阻止されますが。
ええいカッコいいなこの伊達男!御幸のクセに生意気な!(お前は御幸を一体なんだと思ってるんだ)。

そして何気に御幸の事をしっかり信頼しているマッスル先輩こと宮内が光っています。
明川では川上がブルペン仲間でキャラを立てていましたが、今回は宮ちゃんキャンペーンのようです。
それにしても本当先輩に変なアダ名付けるのが好きだな沢村!
よし、じゃあこれからはこちらもお前の事を泥船と呼んでやろう。

しかしまあ「このチームは強い!」のコマの薬師の皆さんの人相が怖いこと怖いこと
青道の先輩方も十分893ですけど。
とりあえずまた雷市にバナナ食われてた選手はご愁傷様。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

179

Author:179
生物学上は雄。
2ch脳かつニコ厨とどっぷりとネットの沼に飲み込まれている中毒患者です。
最近はニコ・pixivで地味に活動中。
お陰で完全に放置状態で申し訳ないです。

トラバ、リンクは誰でもウェルカム。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。