--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-02(Wed)

ダイヤのA92話 全タンバリアンが泣いた

表紙に載るとは、倉持と兄貴も出世したもんだ。
今週のマガジン作家合作(後編)は先生が編集長に死球を当てた時の写真も乗るなど、扱いは良かったです。
登場キャラは一年トリオ+ツンデレの四人。
一人明らかな脇役が混じっていますが、同学年だから登場したんですかね(春乃…)。
セリフも貰えて役得だなぁ金丸。



いやーそれにしても本編は無事に市大三校が勝利して良かったですねぇ。
あの真中さんの華麗なピッチャー返しキャッチ…!
そしてその流れに乗っての連打…!
市大バンザーイ!真中さんサイコー!
なんとワンダフル!にくたらしいほどエレガント!だけどとってもグロリアス!
え?何?負けたって?やだなァそんナ話今週号ニハ載ッテマセンデシタヨオカシイナアアッヒャッヒャッ

…ちくしょォォォォォ!!

…これが四月馬鹿ならどれだけ良かったことか、しかし残念ながら今日は2日。
俺の中の春市が「現実を見ようよ」と言っています。うん、そうだね。結局カマせだったね真中さん。あはははは。そんな訳で思いっきり後ろ向きな感想になってしまっているので警告しておきます。
まぁ、これでもだいぶオブラートに包んだつもりなんですけど。
ホントはもっと自分の中で高ぶる感情を思い付くがままにぶっちゃけるつもりでしたが、
「失望した!読み切りキャラを活躍させたいがために市大をカマせにした作者に失望した!」みたいな感じで。
普通に薬師に期待している人が傷つくかもしれないと思ったので、
八方美人な方針に走りました。こんな事書いてる時点で台無しかもしれませんが。
このブログは自己満足に人様の顔色を伺う事で成り立ってますからねぇ(最低だコイツ)。


…こんな展開に成り得る事は重々に承知しておりましたが。やはり実際見ると…。
丹波さん並のガラスのハートと器の狭さを持つ私にとってはこの展開はひっじょーにキツいです。
ええもう、久しぶりに出て来た稲実のKY王子の相変わらずのKYっぷりなんか気にならない程にショックです。


こうなったら丹波さんがかっちゃんの弔い合戦に燃えてくれることに期待します。
…これで丹波さんの出番が無かったり、また引き立て役にされるような展開になった時は…その時は…!
普段ヘタレっぷりをネタにしていますが、やはり限度というものがありますので。

二度目の対決の結果は真中さんの執念勝ち?
気迫で雷市を追い込みましたが、裏を書いた筈のストレートを打たれ…。
読み切りによると雷市は「音速のスウィング(笑)」の持ち主との事です。ここでもその設定は生きているのか。


そして

ガッシ!ボカ!真中さんは死んだ。スイング(笑)

・・・・・・

丹波さん:肘を故障→復帰戦で滅多打ち→エース降格→復調→また負傷
真中さん:春の大会で滅多打ち→復調→雷市にホームランでハートブレイク→復活→また負傷

…どんだけ不幸な星の下に生まれてるんですかこの二人。
根性で雷市をアウトにする姿を見て燃えた次のページ、リアルで絶叫しそうになりましたよ。

ちなみに真中さんがマウンドを降りている間は先週でた三崎以外にももう一人投手が投げていたようです。
そして今週緊急登板した石川も含めて四人。結構多いよなぁ、青道と同じだけど。もしかしたら一年かもしれぬ。
結局肩作っていない投手をマウンドに上げるハメになってしまったことが敗因なようで。

アクシデント無かったら市大が勝ってたよなぁ…。どうも薬師の強さには疑問が残る。
一応「薬師の守備ザコくね?」という問題は真田という秘密兵器がいることで解決したようですが。
…また一年だったりしないよな?流石に一年マンセーを頻発させないとは思いますけど。

ともかく終わってしまった事は仕方がない、こうなったら対薬師戦が面白い試合になる事を願いますよ。
真中さんを犠牲にした以上、むしろそうなって貰わないと困ります。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

179

Author:179
生物学上は雄。
2ch脳かつニコ厨とどっぷりとネットの沼に飲み込まれている中毒患者です。
最近はニコ・pixivで地味に活動中。
お陰で完全に放置状態で申し訳ないです。

トラバ、リンクは誰でもウェルカム。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。