FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-17(Sun)

ダイヤのA9巻感想

待ちに待った9巻の発売です。8巻から三ヵ月開いていただけに長かった…
色々事情があるのでしょうけど、次からは二ヵ月間隔に戻っていることを願います
と言うか先週辺りで既に10巻分のストックが貯まっているのですが

えー、本当はそれぞれの回の個別感想も付ける予定だったのですが
なんかいつまで経っても完成が見えないので、ひとまず全体の感想だけでも先に上げておくことにしました
…179は夏休みの宿題をギリギリになるまで放置するタイプです


今回のオビは小学館漫画賞受賞祝い。8巻のオビと合わせれば青道メンバーのクオカードが貰えます
私は紛失するのが怖かったのでずっとオビを付けっ放しにしておきました
中表紙は哲さん。巻末にはマガジンドラゴンの番外編掲載前巻は無かった目次のキャラ紹介が今回はリニューアルされて載っています
丹波さんがちゃんとフルネームになっているのと川上が載っているのに満足。宮ちゃんだけハブられてますけど…

ちなみに期待していた選手図鑑は無しという結果に終わりました
フッ…なに、こんなの坂井先輩が何のフォローも無く代打を出された事に比べれば余裕で想定内ですよ
未だに球種などが不明な川上。キャラがまだ立ってない白州と坂井先輩(ネタキャラとしては既に確固たる地位を築いているような気もしますが)
メインの活躍は来年以降になりそうな前園・中田・小野・金丸と
どれも取り上げるには少し中途半端だなぁ、という気もしていましたので
それに重要な設定は本編で明かされた方が良いと思いますからね
…これで次も無かったら今度こそ泣きますけど

内容は中途半端に残っていた米門西戦の決着から明川戦の開始まで
本格的に影の薄くなってきた主人公はとうとう表紙からも追い出されてしまいましたとさ
色々見所はあるものの、全体を通して繋ぎの巻、といった所ですね

10巻はおそらく全編明川戦になっているはず。のっけから坂井先輩の転落人生が始まってそうで涙
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

179

Author:179
生物学上は雄。
2ch脳かつニコ厨とどっぷりとネットの沼に飲み込まれている中毒患者です。
最近はニコ・pixivで地味に活動中。
お陰で完全に放置状態で申し訳ないです。

トラバ、リンクは誰でもウェルカム。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。